Skip to content →

Swift で 🐢 Turtle Graphics 🐢


某 SNS で下記のように書き綴った後、ふと Swift で Turtle Graphics をやってみたくなったので、iOS 向けの Turtle Graphics エンジンを作っています。

Turtle は海ガメを意味しますが、僕は陸ガメの恐竜っぽさが好きなので Tortoise という名前にしました。まだまだ実装中の段階ですが、 GitHub にて公開しています。

MITのシーモア・パパート氏が死去–LOGO言語、100ドルPCなどで偉大な足跡

僕が初めてイチからコードを書いて完成させたプロダクトのスキージャンプゲームは LOGO 言語だった。

入力と時間経過に応じて、毎フレーム亀さんを動かしてレンダリングした。自然と速度、重力、地面との当たり判定なんかについて考えることになった。

そして友達がキーボードを必死に叩いて遊んでくれてスゴく嬉しかった。これが僕のモチベーションの原点かもしれない。

ありがとうございました。

こんな感じで 🐢 に命令のチェーンを繋げるイメージで書くと…

Tortoise

こんな感じに 🐢 が必死に動いてお絵描きしてくれます😎

まだまだやるべきことは多いですが、少しずつ育てていこうと思います。

 

 

Published in iOS Mobile App Programming

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA