Skip to content →

カテゴリー: Programming

Mobile Act Nagoya #2 で LT してきました

Mobile Act Nagoya #1 から 2 ヶ月。昨日 9/30 に無事 #2 を開催することができました。勉強会の準備から当日の進行など、運営って大変だな〜というのと楽しいな〜というのを感じながら頑張ってます。

さて、僕も LT しました。発売されたばかりの iPhone 7 シリーズのカメラとその API の話です。発表時には僕の予約した Jet Black は出荷準備中でしたが、発表後に無事出荷案内がきました。来週には届きそう!楽しみ😆

Leave a Comment

Swift で 🐢 Turtle Graphics 🐢

某 SNS で下記のように書き綴った後、ふと Swift で Turtle Graphics をやってみたくなったので、iOS 向けの Turtle Graphics エンジンを作っています。

Turtle は海ガメを意味しますが、僕は陸ガメの恐竜っぽさが好きなので Tortoise という名前にしました。まだまだ実装中の段階ですが、 GitHub にて公開しています。

MITのシーモア・パパート氏が死去–LOGO言語、100ドルPCなどで偉大な足跡

僕が初めてイチからコードを書いて完成させたプロダクトのスキージャンプゲームは LOGO 言語だった。

入力と時間経過に応じて、毎フレーム亀さんを動かしてレンダリングした。自然と速度、重力、地面との当たり判定なんかについて考えることになった。

そして友達がキーボードを必死に叩いて遊んでくれてスゴく嬉しかった。これが僕のモチベーションの原点かもしれない。

ありがとうございました。

Leave a Comment

Lytro Desktop アプリから書き出した画像ファイルにメタデータを引き継ぐ

スクリーンショット 2016-06-26 16.37.05

Lytro Desktop アプリから JPEG や TIFF 画像ファイルにエクスポートすると撮影日時などのメタデータが消えてしまうので、何とか撮影日時だけでも引き継ぎたい。。。そこで、 Lytro Desktop のデータベースを解析して、それをエクスポートした画像ファイルの EXIF に反映する Mac アプリを作りました。

Leave a Comment

Slow Shutter Cam というアプリの日本語ローカライズをしました

SlowShutterCam

ひょんなことがきっかけで Slow Shutter Cam というアプリの日本語ローカライズをしました。4月末頃に日本語ローカライズが終わったのですが、その後の日本での売り上げも好調のようで嬉しいです。そしてちょうど今 6/23 までの期間限定セール中なので、もしよろしければお布施してあげてください。セール効果もあって 6/16 あたりに日本の App Store の有料アプリ総合ランキングで 25 位まで上昇したようです!

Leave a Comment

Xcode Playgrounds はとてもデキる子

Xcode の機能として Swift と同時に提供された Playgrounds は、ただの GUI 付き REPL 環境だと思われていることが多いですが、実はとてもデキる子です。下の絵は Apple の開発者向けサイトの Swift に関する概要ページのスクリーンショット(2016/5/24 現在)ですが、これ実は Playgrounds が動作している様子。

Apple_Swift_ScreenShot

Leave a Comment